士業・専門家のための
実務サポートならレガシィ@クラウド
相続専門のレガシィが
実務に役立つ情報をお届けします
MENU

お問い合わせ・資料請求

  • お電話(平日9:00~17:30)
    0120-00-8377
  • メール

商品詳細

実務の不安を解消する
士業・専門家のための情報提供3本の矢と課題解決7つ道具

担保不動産任意売却の実務と法律 前編 全2巻

【講師】立川・及川法律事務所
 辯護士 立川 正雄 氏

自ら実践するときは、マニュアルとして!
業者さんからの質問には、Q&Aが役立つ!

★任意売却のための「土地建物売買契約書」でも解説
★「配当原資計算書」と「配当予定表」も添付・解説  
業者さんへのお役立ちで、登記業務の紹介を得ましょう!

第1巻 案件受託と担保不動産売却交渉  
    (買主との交渉)
1、担保不動産の任意売却を受託するにあたって
  受託するために、どのような基本知識が必要か?
2、担保不動産売却交渉(買主との関係)
  売渡承諾書・買付証明書の交付
  契約の段取りと担保不動産売却の特殊な契約条項
  現状有姿の引渡・残置動産の所有権放棄
  公簿売買(契約書2条2項)   他

第2巻 弁済交渉と担保・差押等の抹消
協力依頼(担保権者・差押債権者との交渉)
3、担保等抹消交渉(抵当権者等との関係) 
  被担保債権の調査・確定と担保等の抹消内諾 
  売却と売買代金の予想説明
 売却代金から差し引く各種経費の説明
4、配当の順位と差押・仮差押の抹消協力依頼
  配当案作成時、どの担保権者が優先するかの判断は?
  仮差押の債権者には、具体的に配当をすべきか?

ここでしか聴けない!
①Q&A形式で実務に必要な知識と法律を解説
②任意売却は増えているが、よく分かっている業者さんは
 少ない。そこでアドバイスできれば、信頼度が大幅アップ
③実際に実務で使っている「契約書」「配当表」を開示

★2017年1月発売 ★収録時間:各巻60分