士業・専門家のための
実務サポートならレガシィ@クラウド
相続専門のレガシィが
実務に役立つ情報をお届けします
MENU

お問い合わせ・資料請求

  • お電話(平日9:00~17:30)
    0120-00-8377
  • メール

商品詳細

実務の不安を解消する
士業・専門家のための情報提供3本の矢と課題解決7つ道具

タイミングを見直すだけの方法も 税務・労務上問題ない社会保険料削減 全4巻

【講師】 社会保険労務士 永廣 勇資 氏(第1~3巻)
     税理士 桐元 久佳 氏(第4巻)

実際に実行できる社会保険料削減策!

労働法上も税務上も指摘を受けない14 のスキーム

■ ボリュームたっぷりの全4 巻で、税務署からの指摘の
  可能性まで徹底解説
■ 顧問先の期待に応える手法が必ずある!考え得る限り
の対策を盛り込みました
・年金事務所の調査は、どのように行われるのか?
・事前確定届出による多額の役員賞与支払いで、年間40万円の削減も
・事前確定届出での役員賞与支払いは、15 ~ 20 カ月分が限界

第1巻 社会保険・雇用保険とは?
0.社会保険の種類
1.加入が必要な事業所の要件
2.加入が必要な従業員の要件
3.保険料の算定方法
4.社会保険の改正について  ほか

第2巻 具体的な削減方法(その1)
1.昇給月を見直し
2.標準報酬額を見直し
3.日当旅費を整備する
4.通勤手当を見直し
5.退職日を見直し
6.個人事業で開業  ほか

第3巻 具体的な削減方法(その2)
1.業務請負を活用する
2.退職金積立を401Kで準備する
3.健康保険組合を活用する

第4巻 具体的な削減方法(その3)、
   まとめと税務上の検討
1.社会保険料の具体的な削減方法
  1)退職金積立を保険で準備する
  2)非常勤役員を活用する
  3)賞与の回数を見直し
  4)事前確定届出給与
2.まとめ
  1)社会保険料の削減について
  2)各手法の税務的検討

★2017年3月発売 ★収録時間:各60分