士業・専門家のための
実務サポートならレガシィ@クラウド
相続専門のレガシィが
実務に役立つ情報をお届けします
MENU

お問い合わせ・資料請求

  • お電話(平日9:00~17:30)
    0120-00-8377
  • メール

商品詳細

実務の不安を解消する
士業・専門家のための情報提供3本の矢と課題解決7つ道具

銀行の相続手続の実務 Q&A65 効率化で高収益業務に! 全3巻

【講師】竹内行政書士事務所 行政書士 竹内 豊 氏

銀行の相続手続は、ニーズが高い、報酬も高い
(某都銀の手数料は、最低108万円)
ただし、手間がかかるので、工夫が必要!

<主な内容>

第1巻 銀行の相続手続の手順をつかむQ&A40
 Q.面談に用意してもらう資料
 Q.クレームを回避するための事前説明
 Q.銀行の相続手続の委任状の技
 Q.銀行へのアポイントメント 
 Q.銀行に提出する身分証明書
 Q.残高証明書の請求に必要な戸籍謄本
 Q.原本提出による業務遅滞を回避する方法
 Q.第2回銀行訪問で用意する書類 他

第2巻 銀行との対応で知っていると役に立つ知識Q&A14
 Q.共同相続人の一部による取引経過開示及び残高証明の
  請求の可否
 Q.被共同相続人の一部による預金払い戻しの可否
 Q.最高裁判例変更によるビジネスチャンス
 Q.貸金庫の内容物の取り出し
 Q.遺言執行者名義の口座開設の可否 
 Q.遺留分を侵害する遺言に基づく銀行の相続手続の注意点
 Q.投資信託の払戻し請求   他

第3巻 手続でぶつかる面倒をすみやかに解決する技Q&A11
 Q.外国籍の被相続人の預金払戻
 Q.遺産分割協議成立前の葬儀費用の払戻請求
 Q.遺言によって一切預金を取得しない者による
  取引経過開示請求
 Q.遺言があることを知らずに行った遺言内容と
  異なる払戻しの効力
 Q.貸金庫内に遺言書があるかもしれない
 Q.「相続届」を相続人の代理人のみの署名・押印で作成する技
   他

★2017年6月発売 ★収録時間:各60分

本講師の他の商品