士業・専門家のための
実務サポートならレガシィ@クラウド
相続専門のレガシィが
実務に役立つ情報をお届けします
MENU

お問い合わせ・資料請求

  • お電話(平日9:00~17:30)
    0120-00-8377
  • メール

商品詳細

実務の不安を解消する
士業・専門家のための情報提供3本の矢と課題解決7つ道具

認知症かどうかでもう悩まない 3ステップ方式 意思能力判定法 全2巻

【講師】クレド法律事務所 弁護士 栗田 祐太郎 氏

書籍には載っていないオリジナル! 士業の先生が、現場で出来る認知症判定法!

<主な内容>

第1巻 士業のための認知症の基礎知識
 Ⅰ 認知症社会の到来-士業も大きな影響を受ける時代に!
 Ⅱ 認知症とはどのような病気か?-基礎的な医学知識を押さえよう
 Ⅲ 医師による認知症の診断手順とは?
 Ⅳ 認知症により判断能力が低下した場合の影響-法的観点
 Ⅴ 判断能力の有無に関して、どのようなものが証拠資料となるか?

第2巻 認知症か否かの見分け方と対処法
 Ⅰ 司法書士には「意思能力を確認する義務」があるか?-裁判例の傾向
 Ⅱ 現場において実践可能な「認知症の見分け方」とは?
 Ⅲ 認知症と遺言書-作成時の留意点
 Ⅳ 相続人が認知症であった場合の取扱い
 Ⅴ 士業が成年後見人となる場合の留意点

ここがポイント

① 医学的知識のない士業の先生が現場で出来る意思能力の判定方法
② 裁判に強い客観的証拠の集め方と記録の仕方
③ 長谷川式テスト以外にもある! 認知 症を判断する検査方法

★2017年8月発売 ★収録時間:各60分