士業・専門家のための
実務サポートならレガシィ@クラウド
相続専門のレガシィが
実務に役立つ情報をお届けします
MENU

お問い合わせ・資料請求

  • お電話(平日9:00~17:30)
    0120-00-8377
  • メール

商品詳細

実務の不安を解消する
士業・専門家のための情報提供3本の矢と課題解決7つ道具

通達改正 取引相場のない株式評価の実務対応への影響

【講師】笹岡会計事務所 税理士 笹岡 宏保氏

取引相場のない株式の評価通達の改正

救済措置なし! 赤字会社は株価上昇の危惧

平成29 年度の税制改正に伴ない、取引相場のない株式の評価
通達が改正されました。
今回の評価通達の改正により、実務にどの様な影響がでるのか、
また実務のポイントはどこになるのかをお話いただきました。
改正により、価額が減少あるいは、増加する場合を試算して解説
もしています。
既に適用されている改正ですので、お早めにご確認ください。

<主な内容>

1.通達改正の内容と適用時期
 ・類似業種比準価格の計算方法の見直し
 ・会社規模区分の見直し
 ・株式保有特定会社の判定方法の見直し
2.改正内容の考察
3.事例から考える改正の影響

年内に○○対策をしても評価通達第6項で否認されます。

★2017年9月発売 ★収録時間:60分
★FP継続教育:相続

本講師の他の商品