士業・専門家のための
実務サポートならレガシィ@クラウド
相続専門のレガシィが
実務に役立つ情報をお届けします
MENU

お問い合わせ・資料請求

  • お電話(平日9:00~17:30)
    0120-00-8377
  • メール

商品詳細

実務の不安を解消する
士業・専門家のための情報提供3本の矢と課題解決7つ道具

難解点丸わかり 会計事務所のための介護事業の消費税実務

【講師】税理士都築巌事務所 代表
    税理士・行政書士 都築 巌 氏

都築氏「介護の消費税の通達の読み方教えます」

介護事業は、わが国で数少ない拡大市場でありながら、
複雑な制度、独特の実務、トラブルの多い実態と会計事
務所によるお手伝いのハードルが高いのも事実です。
特に消費税に関しては、非常に難解と思われがちです。
今回はお馴染み都築巌先生が、通達・照会事例を先生の
所感と経験をまじえながら、読み下してくださいました。
通達を自身で何回も読み下すより効率的に趣旨と実務の
ポイントが頭に入ります。

<主な内容>

消費税法における非課税規定
消費税法施行令
・居宅サービスの範囲等
消費税法基本通達
・介護保険関係の非課税の範囲
・「居宅介護サービス費の支給に係る居宅サービス」等の範囲
・福祉用具の取扱い 
・介護サービスの委託に係る取扱い
・社会福祉関係の非課税範囲  
・生産活動等の意義 
などなど

照会文書
・要介護者が負担する介護サービス費用の取扱い
・非課税となる「居宅サービス費の支給に係る居宅サービス」の
 具体的な範囲
・「日常生活に要する費用」の取扱い
・居宅サービスにおける利用者負担の交通費等の費用の取扱い
などなど   

○ここでしか聴けない!
介護の消費税に関連する法律、施行令、通達、照会文書のすべてを、
都築先生が解説しています。
この講演を聴いて都築流で要点を押さえれば、各種規定の理解が各段
にはかどります。

★2017年10月発売 ★収録時間:60分

本講師の他の商品