士業・専門家のための
実務サポートならレガシィ@クラウド
相続専門のレガシィが
実務に役立つ情報をお届けします
MENU

お問い合わせ・資料請求

  • お電話(平日9:00~17:30)
    0120-00-8377
  • メール

商品詳細

実務の不安を解消する
士業・専門家のための情報提供3本の矢と課題解決7つ道具

自治体の確認がポイント 空家特例の手続・要件の事例報告

【講師】税理士都築巌事務所 代表
    税理士・行政書士 都築 巌 氏

要件だけではない、「市町村の確認」も要注意

空家特例はいまだ実務レベルでは疑問点や関係者間でのすり合わせが
不十分であったり、不明瞭な部分が残る制度です。
今回は都築先生に、制度、手続、要件について、実務の場面における
ポイントと問題点、その対応を解説していただきました。
また、都築先生が実務の現場で出会ったトラブルとそれに起因して変
更したと思われる取扱いについても解説いたします。

<主な内容>

1.制度の概要
2.制度を受けるための適用要件
3.適用を受けるための手続き
4.空き家特例の適用要件としての市町村による「確認」
5.審査基準と適用要件
6.その他の事例検証

ここでしか聴けない!
まだまだ実務を経験した先生の少ない「空家特例」。
都築先生が実際の実務で経験した制度上の手続きや
行政とのやり取りでの問題点やうまく進まなかった
点など、生の話をご報告させていただきます。

★2017年10月発売 ★収録時間:60分
★FP継続教育:タックス

本講師の他の商品