士業・専門家のための
実務サポートならレガシィ@クラウド
相続専門のレガシィが
実務に役立つ情報をお届けします
MENU

お問い合わせ・資料請求

  • お電話(平日9:00~17:30)
    0120-00-8377
  • メール

商品詳細

実務の不安を解消する
士業・専門家のための情報提供3本の矢と課題解決7つ道具

社長と税理士の絆は一生涯

【講師】税理士法人 中央総合会計事務所 
     代表社員 税理士 中込 重秋 氏

事業承継はスポット業務と考えない

「事業承継は早めに」とよく言われます。
現在は「老い」と「事業承継」のタイミングは一致せず、
その後の人生は昔に比べはるかに長く続きます。
「家業」の支援に携わる会計事務所として、先代経営者の
生涯、ひいては、会社と家族をどのように支えていくか、
中込先生にお考えとご経験をお伺いしました。

○事業承継は「準備」「承継時点」「その後」すべての
 サポートが必要。
○承継後、数十年続く、先代経営者をどう支援するか?
○先代経営者とは「どのような人材」か?

<主な内容>

0.はじめに
 ・事業承継はスポット業務ではない
1.先代経営者はどういう方々か?
 ・体力・気力 ・会社への想い 
 ・会社とのかかわり方
2.人材としての先代経営者は超優良
 ・シルバー人材としての先代経営者
 ・現在の承継後の人生は長い。
3.会計事務所ができる先代経営者への提案。サポート
 ・資産防衛コンサルティング
 ・健康面から就活までのサポート事例
 ・ホールディングスの設立 
 ・その他

★2018年1月発売 ★収録時間:60分

本講師の他の商品