士業・専門家のための
実務サポートならレガシィ@クラウド
相続専門のレガシィが
実務に役立つ情報をお届けします
MENU

お問い合わせ・資料請求

  • お電話(平日9:00~17:30)
    0120-00-8377
  • メール

商品詳細

実務の不安を解消する
士業・専門家のための情報提供3本の矢と課題解決7つ道具

AIは怖くない 税理士は三つの情で勝負する

【講師】株式会社S・Y ワークス 代表取締役 佐藤 芳直 氏

税理士だからこそできること

税理士・会計士にとってAI とどの様に関わっていくかは非常に
重要なテーマです。
今回はお父さまが税理士でグループ会社に税理士法人をお持ちで、
税理士業界に精通されている佐藤氏に、AIが台頭する時代になって
も必要とされる税理士とはどのような税理士なのかについてお話い
ただきました。
AIを上手く使い、税理士として何で勝負していくべきか、
ご確認ください。

AI が不得意なC・M・H こそ会計人が特化すべき領域

<主な内容>

1.AIが創る未来は黄金色か? 暗黒か?
(1)職に就くのは人間の10%。2035 年の真実
(2)C・M・H。未来に残された人間の領域
(3)会計事務所の本当の基本機能は、ロマンの追及にある

2.不老・不労・不死の時代に税理士はなにを語るべきなのか?
(1)情緒・情感・情動は人間だけの本能
(2)Mランド小河二郎会長が語った「情念経営」
(3)失ってはいけない人間の感性
(4)幸せの定義を語ることのできる会計人であれ
(5)AI が出した最適解を人間が上質に包む

★2018年2月発売 ★収録時間:60分

本講師の他の商品