士業・専門家のための
実務サポートならレガシィ@クラウド
相続専門のレガシィが
実務に役立つ情報をお届けします
税理士法人レガシィ
MENU

お問い合わせ

  • お電話(平日9:00~17:30)
    0120-00-8377
  • メール

商品詳細

実務の不安を解消する
士業・専門家のための情報提供3本の矢と課題解決7つ道具

節税・争族・納税資金 医師の相続問題の対応 全網羅 全3巻

【講師】湯沢会計事務所 代表税理士 湯澤 勝信 氏

相続税対策・争族対策など、医師の相続問題を網羅的に解説

【1】医師の相続税対策 基本の提案
 贈与や個人版事業承継税制等、基本的な相続税対策を解説
 別冊資料として提案書を添付。
【2】持分対策、一般社団による法人化
 応用的な相続税対策を解説。特に一般社団による法人化は注目の方法です。
【3】争族対策
 医師の相続独特の相続人間トラブルや資産状況と対応策を解説

<主な内容>
第1巻 医師の相続「税」対策 基本編
[1].医療事業の相続手続について
 1.個人開業の場合
 2.医療法人の場合
[2].相続税対策の基本
 1.個人版事業承継税制
 2.医療法人化による相続税の節税
  (1).個人事業の医療法人化
  (2).親族への役員給与の支給
  (3).生命保険加入により納税資金の確保
 3.個人財産の相続対策
  (1).財産の計画的贈与
  (2).教育資金一括贈与
  (3).結婚子育て資金の一括贈与
  (4).住宅取得資金贈与
  (5).配偶者の贈与特例
  (6).贈与資産の選択

第2巻 医師の相続「税」対策 応用編
[1].出資持分有法人の持分放棄
[2].持分放棄をしない場合の持分評価引下げ
 1.役員報酬の増額と退職金の活用
 2.設備投資による評価引き下げ
 3.新たに持分なし医療法人を設立して現在の診療所を経営
[3]. 一般社団法人化による相続税対策

第3巻 医師の「争族」対策
[1].医療特有の相続トラブル
 1.医業承継する子供のみに必要な相続財産(個人経営)
 2.医業承継しない子供からの不満  
 3.主な財産が診療所のみである場合
 4.出資持分の払い戻しをめぐる争い
[2].民法改正による遺産分割への影響
 1.配偶者の相続権の拡大
 2.遺言書作成ルールの変更  
 3.預貯金等の仮払制度の創設
 4.遺留分の改正  
[3].家族信託を使って争続を防止する
 
★2020年1月発売 ★収録時間:各60分

本講師の他の商品