士業・専門家のための
実務サポートならレガシィ@クラウド
相続専門のレガシィが
実務に役立つ情報をお届けします
税理士法人レガシィ
MENU

お問い合わせ

  • お電話(平日9:00~17:30)
    0120-00-8377
  • メール

商品詳細

実務の不安を解消する
士業・専門家のための情報提供3本の矢と課題解決7つ道具

分野別 慰謝料請求事件の勘所 基礎マスター講座

【弁護士先生にオススメ商品】<2022年10月発売>実務マニュアル

請求の可否・妥当な金額が分かるようで分からない
慰謝料請求を分野別に整理して解説︕

完全受注生産
購入申込締切日:2024年3月7日 
商品発送予定日:2024年3月22日予定

講師・著者︓弁護士法人長瀬総合法律事務所 弁護士 長瀬 佑志 氏

<セット内容︓書籍付 動画・音声解説商品>
・解説 CD or DVD 全3巻(60分×3枚)
・書籍『明日、相談を受けても大丈夫!慰謝料請求事件の基本と実務』(日本加除出版)
・講義冊子 
・CD-ROM 
・専用ケース付き
※書籍不要の方は、書籍価格を差し引いた金額でのご購入も可

一般民事事件で検討する機会が多い損害項目でありながら、どの程度の請求金額が妥当なのかはっきりしていない「慰謝料」。
本商品をご視聴いただくと、離婚・不貞、名誉毀損・プライバシー侵害、犯罪行為、建築瑕疵など分野ごとに、どのような根拠に基づき、どの程度の慰謝料を請求することができるのかを検討するための思考を身に付けることができます。
若手弁護士向け研修教材としても、最適な内容となっています。

<3つのポイント>

1.研修教材に使える︕慰謝料請求を体系的に学ぶのに最適の内容
2.加工可︕各分野の受任通知書・合意書の書式付(CD-ROM 収録)
3.「物損の場合には慰謝料請求は問題とならない?」「制裁的慰謝料請求は認められる︖」など、実務上の疑問を解く

<主な内容>

<総論 慰謝料請求事件の全体像>
・なぜ慰謝料請求で悩むのか
・慰謝料請求の相談事例
・相談事例にみる思考のプロセス
・ヒアリングのポイント
・慰謝料の機能
・慰謝料請求の訴訟物・要件事実
・慰謝料請求における消滅時効
・慰謝料請求に伴う諸問題
・慰謝料額の算定
・慰謝料請求事件の解決方法と留意点

<離婚・不貞における慰謝料請求>
・相談事例
・離婚慰謝料請求の基礎知識
・損害賠償額算定のポイント
・立証のポイント
・不貞慰謝料請求の基礎知識
・不倫・不貞慰謝料の訴訟物・要件事実
・不倫・不貞慰謝料 損害賠償額算定のポイント
・不倫・不貞慰謝料 主張・立証上の留意点
・不貞慰謝料請求特有の留意点
・単独不倫の3つのパターン
・W不倫の3つのパターン
・不貞行為をした当事者間の債務の関係
・離婚慰謝料請求と不貞慰謝料請求を併合することの当否
・交渉上の留意点

<名誉毀損・プライバシー侵害における慰謝料請求>
・相談事例
・名誉毀損の基礎知識
・名誉毀損の訴訟物・要件事実
・名誉毀損の損害賠償額算定のポイント
・名誉毀損の損害賠償額の相場
・名誉毀損 主張・立証上の留意点
・プライバシー侵害の基礎知識
・プライバシー侵害の損害賠償額算定のポイント
・プライバシー侵害 主張・立証上の留意点
・肖像権侵害の基礎知識
・情報漏洩事件の基礎知識
・情報漏洩事件 損害賠償額算定のポイント
・交渉上の留意点

<ハラスメント・労務トラブルにおける慰謝料請求>
・相談事例
・パワーハラスメント防止法の成立
・パワーハラスメントの基礎知識
・パワーハラスメントの損害賠償額算定のポイント
・パワーハラスメント 主張・立証上の留意点
・セクシュアルハラスメントの基礎知識
・セクシュアルハラスメントの損害賠償額算定のポイント
・セクシュアルハラスメント 主張・立証上の留意点
・マタニティハラスメントの基礎知識
・マタニティハラスメントの損害賠償額算定のポイント
・マタニティハラスメント 主張・立証上の留意点
・個別労働紛争における慰謝料
・集団労働紛争における慰謝料
・交渉上の留意点

<交通事故における慰謝料請求>
・相談事例
・交通事故事案の基礎知識
・傷害慰謝料
・後遺障害慰謝料
・死亡慰謝料
・物損に関する慰謝料
・交渉上の留意点

<犯罪行為における慰謝料請求>
・相談事例
・迷惑防止条例違反に関する慰謝料
・強制わいせつ等に関する慰謝料
・強制性交・強制性交致傷に関する慰謝料
・傷害・暴行に関する慰謝料
・殺人等に関する慰謝料
・交渉上の留意点

<建築瑕疵における慰謝料請求>
・相談事例
・建築瑕疵に関する慰謝料請求の判断要素
・建築瑕疵に関する裁判例の傾向
・交渉上の留意点

【実務マニュアルってなに?】
実際に実務マニュアルの使い方や、活用法をご紹介しています。
まだ、お持ちでない方や購入をご検討いただいている方はぜひご覧ください。
活用法紹介ページ