士業・専門家のための
実務サポートならレガシィ@クラウド
相続専門のレガシィが
実務に役立つ情報をお届けします
MENU

お問い合わせ・資料請求

  • お電話(平日9:00~17:30)
    0120-00-8377
  • メール

商品詳細

実務の不安を解消する
士業・専門家のための情報提供3本の矢と課題解決7つ道具

5/12 決算時期に確認したい相続対策と提案のコツと もやもや解消セミナー

【講師】税理士 山本 和義 氏

顧問先の相続をお手伝いするための
決算時の提案のコツ

●相続専門税理士、山本和義氏が解説する5 月12 日
時点の資産税関連税制改正の最新情報!

●優良顧問先に対する取引相場のない株式等の評価や
贈与税の納税猶予制度の活用法などの相続・事業
承継の提案の実際を解説。

●提案時に迷いやすい点、躓きやすい点を解説

平成29年度税制改正において、取引相場のない株式等の評価
方法について改正されることとなりました。
 また、非上場株式等についての贈与税の納税猶予制度が利
用し易いように見直しが行われました。
さらに、物納制度における物納財産の第一順位に上場有価証
券が繰り上げられました。上場有価証券は物納手続が容易な
ので、活用の機会は増加することが予想されます。
 そこで、平成29 年度税制改正のうち資産税項目の重要な
改正の概要と、優良な法人顧問先に対して事業承継などを中
心とした相続対策について、決算時期にどのように提案し、
対策を実行すれば良いかなどについて解説いたします。

☆提案で悩む「もやもや」を講師の経験・私見をもとに解消します!
☆事前質問シートで寄せられた先生方の「もやもや」を解説します!

第一章 平成29 年度税制改正
1. 取引相場のない株式等の評価方法の見直し
(1)改正の概要
(2)実務上の留意点
2. 非上場株式等についての贈与税・相続税の納税猶予制度の見直し
(1)改正の概要
(2)実務上の留意点
3. 物納の順位の変更
(1)改正の概要
(2)実務上の留意点

第二章 決算時にどのように提案・対策を実行すれば良いか
1. 取引相場のない株式等の評価の実行
2. 評価明細書のチェックポイント
3. 非上場株式等についての贈与税の納税猶予制度の活用のポイント

【日程】
開催日:2017年5月12日(金)
時間:13:00~17:20 ※受付は12:30より
会場:アットビジネスセンター東京駅

【受講料】
一般価格 30,000円+税
会員価格 25,000円+税

※下記の会員制度のお客さまが会員価格となります
 ・フリーパスポート
 ・プロテック研究会
 ・実践プレゼンテーション
 ・決算書協会・相続名義変更アドバイザー
 ・税務調査研究会の各会員様

※現在セミナーのお申込みはお電話、FAXまたは
 下記のお問い合わせフォームからお受付しております。

※ご不明点も下記のお問い合わせフォームまたは弊社まで
ご連絡をお願い致します。

お問い合わせフォームはこちら