消費税率アップ目前 9月限定セール 第1弾

消費税率アップ目前 9月限定セール 第1弾

【本セールは好評につき、2019年9月12日(木)に終了いたしました】 いよいよ10月1日より、消費税率が10%へとアップします。そんな中、レガシィでは日ごろの商品をご利用いただいている皆さまに向けて、特別なセールを開催いたします。第1弾は対象の実務マニュアルが20%OFFと大変お得な機会となっております。ぜひご利用ください!

資金繰り指導完全マニュアル 改訂新版

「資金繰りは社長の仕事」と言うけれど頼られた際に いろいろお話できる一冊

経営者の一番の悩みは「資金繰り」と言います。とはいっても、税理士の立場として深く入り込んでいくのも難しい部分です。「資金繰りは経営者の仕事」と割り切っている方もいるかと思います。しかし、“ さりげなく”“ 心象を害さず”“ 手間は少なく”資金繰りをお手伝いできるとしたらいかがでしょうか。

安心して使える 相続対策としての生命保険の活用

相続税 正味財産3億円以下ならこれでOK 使わないともったいない生命保険の納税対策

生命保険を使った相続対策は王道の対策のひとつで、長い間活用されてきました。今回は、この生命保険を使った相続税対策について、実務で必要となってくる保険の知識や課税関係、そして提案方法についてお話しいただきました。

法人申告で多発 元特別国税調査官が注目する実務の間違い

元トッカンが対応法を解説 税務署が注目する20 のあのコト

書籍付き、音声解説商品。法人申告に関わる実務で特に間違えやすいものを税目別に合計20 事例収録。 元「トッカン」の経験から「法人申告」の落とし 穴を解説します。書籍2冊と講演3時間分の大ボリュームなセットとなります。

自筆証書遺言セミナー&作成キット

自筆証書遺言 セミナー再現DVD とレジュメデータ付 あとはセミナーを開くだけ

本マニュアルには以下の3点の物が付属します。①解説DVD……セミナーを行う先生向けの解説と実際にお客さまに説明する形でのプログ
ラムを組んだもの2 点を収録。お客さま向けはそのまま再現すれば、集客セミナー等の素材としてもお使いになれます。②レジュメ(学習用・対お客さま用)解説に伴い、2 種類のレジュメをご用意。自筆証書遺言書を作成する場合に、どのような手順に沿って進めるかを学ぶことができます。レジュメはデータ付き。③お客さま配布用冊子……セミナーやご面談の際、お客さまにご説明後、お渡しすることができる小冊子です。テーマは『自筆証書遺言書のつくり方』です。

特例事業承継税制シミュレーションキット

暦年贈与・相続時精算課税・事業承継税制 どう使い分けるか?

見落としてしまいがちな税務以外の手続きを含めた、 特例事業承継税制活用時の必須検討事項を網羅しました。納税猶予額のシミュレーション(計算)方法も解説しています。本商品には、お客さまに渡せる提案資料(Word)、税務以外の各種手続書式見本(PDF)・その他作成書類等を添付しています。

新事業承継税制申請マニュアル 手続・書類作成のすべて

特例事業承継税制 実行段階が非常にスムーズに 手続き・書類作成のすべて

使いやすくなった事業承継税制。しかし、申請手続きや書類の作成はかなり複雑です。今回、DVDで、申請手続きを分かりやすく解説する商品をご用意いたしました。解説に沿ってポイントを押さえていただくと効率的に書類準備等を行うことができます。また、書籍とセットになっておりますので、見返しや復習も簡単に行えます。

フローチャートで分かる 土地の評価単位の判定講座 改訂版

評価単位の判定「何を」「どの順番」でみる?

地目、利用区分をどうやって見極めるか。本商品は、判定の手順が分かりやすい評価単位判定フローチャートや類似事例を探してポイントを確認できるオリジナル土地評価単位事例集等で構成されています。体系的な判断と事例研究を結びつける資料・解説集です。

税理士都築直伝 法律と事実で攻める税務の反論術指南書

外注費・給与の区別は 通達を使わなくていい

「営業上の経費」「外注費・給与」「役員借入金の減額」など税務の難問に対する都築流の解決策を解説。税務署に指摘されても無事に解決できた実例を含む合計32 の事例で、独自の考え方と現場での対処法が分かります。実務で使える意見書・判断チェックシートのデータ付です。

争族・報酬トラブル・未分割を封じる  遺産分割協議書 作成網羅マニュアル  改訂版

相続業務を一括受任 遺産分割協議書の作成の書式と小冊子が新たに付属!

会計事務所は、相続税の申告は受託すると思いますが、税金以外の手続きに関してはいかがでしょうか。今、相続の手続きから申告、納税まで、ワンパッケージでできる事務所が好評です。相続手続きを実行するための書式と解説をしています。

事例解説 借地権の実務一発回答集

借地権の課税関係一覧表ですぐわかる

さまざまな要素から判断することになる借地権。実務ではひとつひとつ検討して答えを導き出さなければなりません。そのため、第6編の事例解説では実務で最も直面する地主個人と同族法人間について事例をもとにケース毎に丁寧に解説しています。基本的な借地権の知識から実務対応までわかりますので、ぜひ社内研修用にもお使いください。

2科目合格レベルから始める組織再編 入門編

組織再編を職員さんにも聴いてもらえる 難易度で解説します!

3 人の職員さんの会話から、組織再編の実務の難しいところ、疑問に思うところを解説していきます。事務所の研修に使えるやさしい「組織再編」解説であり、中小企業の組織再編に必要なところを抜き出しています。また、減価償却・申告調整等、書籍+αの内容も盛り込んでいます。

事業承継支援&特例税制 準備・提案・実行キット

事業承継税制の提案書のデータ付き

事業承継の対策などについては、各企業の個別の話になりますが、どういう方法論で事業承継に備え、対策をしていくかという「業務メニューとしての基本形」の部分、そして近年話題になっている「事業承継税制」をどのように提案し、実行していくかについて、税理士法人ゆびすいのやり方・考え方を公開していただきました。

172選 ヒヤリ! えっ! 他の事務所で実際にあったうっかりミス事例

法人税のうっかりミスは減価償却が意外と多い

会計事務所で本当にあったミスを数多く集めたミス事例集。講師の方に執筆のご協力をいただいているので、本当に使える事例を集めています。事務所に常置いただくことにより、職員の皆さんと共通認識をすることができます。

基礎から学べる 医業会計の担当者必携マニュアル 改訂版

不慣れな職員さんもこれで医療担当に

医療30年超の税理士、安部勝一氏が長年の経験に基づき、医療の顧問をするためにはどんな知識が必要で、どんなケアをしていけばいいのかを解説しています。開業時サポート+月次訪問+決算で活用でき、窓口の方をこう指導すれば先生も安心するような方法まで解説しています。

士業・専門家のための 家族信託の4類型と活用術

複雑なものを契約書にするから「家族信託」は難解?

「認知症対策」で家族信託の基本形をまず押さえます。そして「共有対策」では共有持分を受益権化し、名義を受託者に1本化します。しかしその1本の契約とは限らない? かもしれません。また、事業承継対策に関しても解説します。こちらは今までの応用編です。

金融機関が認める『家族信託契約』

「家族信託契約書」は 遠藤 英嗣 弁護士!

「銀行のチェック基準は、遠藤弁護士の契約書⁉」といううわさもあります。こんな信託契約書では銀行は認めない、という事情を知り、信託口口座が開設できないという事態を防ぎましょう。遠藤弁護士の視点を知ることができるのは大きな糧になります。

おひとりさまの死後事務委任の実務

モデルケースの報酬290 万円 税金だけじゃない相続の魅力

受任ノウハウから契約書条文・事務手続まで実務のすべてを解説いたします。おひとりさまのマーケティングから、受任前の準備と対策、そして相談から死後事務の執行に関して取り上げています。

交通事故和解例にみる 裁判官の思考と損害賠償実務

損害賠償交渉に活かす 交通事故「和解例」の事例研究

医師の指示ない接骨院の施術費は、判決までいくと治療費として認められないことが多い一方、和解では既払い分については認められる傾向がある。など和解例の傾向について把握しておくと、裁判をすべきか否かを判断する精度を高めることができます。そこで、講師の馬場先生に、実際の和解例を研究して見えてきた裁判官の判断基準、適切な損害賠償を得るための立証のポイントを、書籍『交通事故裁判和解例集』を使って解説していただきました。

交通事故事件の勘所 基礎マスター講座

お客様から「非常に分かりやすい」と好評! 事件処理の思考過程を細かく解説

人気書籍『事例に学ぶ交通事故事件入門』で取り扱った6つの事例を使って、交通事故の事件処理をミスなくスムーズに進めるための思考プロセス・ノウハウを、野村先生に解説していただきました。執筆者の創意工夫、コツを先生方の実務の参考にし、対応力を上げていただけると幸いです。事務所の研修教材としても最適です。

顧問先に喜ばれる 最強の書式&就業規則

労務弁護士のノウハウ満載! 顧問先を助ける書式集&就業規則

残業代、解雇、内定取り消し、メンタルヘルス、問題社員…顧問先は日々、労務問題に悩まされています。裁判所は労働者サイドに立った考え方を持つ傾向にあるため、顧問先の悩みは深刻です。 そこで、役に立つ書式・就業規則を目に見える形で提供できれば、顧問先から信頼を勝ち取ることができます。本商品では、実務で使える書式・就業規則の実践的な使い方を、労務弁護士の向井先生に解説していただきました。

M&A弁護士の思考法 最先端の中小企業買収ノウハウ

買い手側から見たM&A交渉の勘所 実務マニュアル 企業文化・トップの思考に即した対策

経営者を主要な株主とする中小企業のM&A において、買い手側は、どうすれば最終契約交渉に漕ぎつけることができるのか。そして、少しでも有利な買収条件を得るために必要となる法務戦略にはどのような手法が考えられるのか。経験豊富なM&A 弁護士の柴田堅太郎先生に、人気著書『中小企業買収の法務 事業承継型M&A・ベンチャー企業M&A』を基に、180 分にわたって解説していただきました。

実務勘を磨く! 労災申請・認定・訴訟マニュアル

労使双方に対応! 労災申請から訴訟までの勘所

交通事故事件に取り組まれている先生方には、今後、後遺障害等級獲得など、交通事故の事件処理の中で得た経験や実務ノウハウを、他分野で活かし、業務拡大をしていきたいという要望があるのではないでしょうか。労災事件は、正に交通事故の事件処理の知識が活きる分野です。 そこで、労使双方で経験豊富な岩出誠先生に、人気書籍『労災民事賠償マニュアル 申請、認定から訴訟まで』を基に、労災として認定される補償の種類・傷病の性質、業務起因性の認定、損害賠償額の算定、後遺症の認定など、労災申請・認定・訴訟の重要ポイントを160 分にわたって、音声解説していただきました。

民事証拠・資料収集マスター講座

若手弁護士・事務局の研修用教材に最適

事件を受任した際に、証拠となるべき資料をどのように収集すればよいのか、また、入手した資料をどう読みこなし評価すればいいのか、日頃、頭を悩ませている先生は多いのではないでしょうか。そこで、第一東京弁護士会第一倶楽部監修により、民事証拠資料の収集と評価、活用のポイントを180 分にわたって、解説していただきました。