士業・専門家のための
実務サポートならレガシィ@クラウド
相続専門のレガシィが
実務に役立つ情報をお届けします
税理士法人レガシィ
MENU

お問い合わせ

  • お電話(平日9:00~17:30)
    0120-00-8377
  • メール
士業間で仕事をつなぐMochi-ya
最大10万円(業務分担料別)
キャンペーン実施中 9/30まで
詳細はこちら

商品詳細

実務の不安を解消する
士業・専門家のための情報提供3本の矢と課題解決7つ道具

暦年贈与がなくなる⁉ 4月編

レガシィ LIVE オンラインセミナー
【講師】税理士法人レガシィ 代表社員 公認会計士・税理士 天野 隆

2月、3月に引き続き最新情報をお届けします!
今回注目なのは今後の相続税法の行方と今までの贈与の扱いです
「やはり一番の対策は情報提供と今年中の贈与である︕」

★令和3年度税制改正大綱 「資産移転の時期の選択に中立的な相続税・贈与税」について
 大胆な予想を交えながらその改正の行方を占います

今回、ご参加いただいた方に一般客(皆さま方のお客さま)への配布資料のサンプル(パワーポイント)2点のデータを進呈いたします!

<本ウェビナーでこんなことが分かります>
■今後の法改正はドイツ式が有力! 理由と内容と時期
■いままで贈与はどうなる? 2つの説があります
■名義預金と除斥期間の整理
■今東京で起きていることが分かる  ほか

<主な内容>
1.大胆予想
ドイツ式になったらどうなる。
1-① 改正の内容を推測する
1ー② 暦年課税強化説とは
1-③ 暦年課税強化説の図解
1-④ 対象者は誰か?
1-⑤ 適用年月日は諸説有り
1-⑥ A論:令和4年4月1日の相続から
1-⑦ B論:令和5年4月1日の相続から

2.今までの贈与はどうなる?。
2-1 令和4年4月1日以降の相続から適用
2-2 令和4年4月1日以降の相続から適用

3.名義預金はどうなる?

4.今東京で起きていること。
4-① 対象者は限られる(資産いくらから)
4-② 会計事務所の対応
4-③ 今金融機関で問題意識のあるところは

5.議論されてきた経緯を見る。

●その他、疑問・質問もご遠慮なく︕
●当日の内容は若干の変更の可能性がありますのでご了承ください
●事前にご質問も可能です(別途ご連絡。当日取り上げさせていただきます)

【ウェビナー概要】
開催日:2021年4月14日(水)
時 間:17時30分~18時30分

<受講料>
フリーパスポート会員<20%OFF> 4,400円(税込)
その他レガシィ会員 <10%OFF> 4,950円(税込)
一般価格 5,500円(税込)
その他レガシィ会員とは…プロテック研究会、最前線実務ゼミナール、税務調査研究会、相続名義変更アドバイザー、職員戦力向上プログラム会員の各会員

Youtubeでエッセンスを配信中︕
本ウェビナーの概要に触れたYouTube「天野隆のプラス発想応援チャンネル」もご覧ください。
こちらから視聴できます

<ウェビナー(オンラインセミナー)に関する注意事項>
・弊社では zoom を用いて配信を行います。セミナーを視聴いただくには zoom に事前にご登録いただく必要があります(会員登録は無料です)。
 当日までにご登録をお願いいたします。 ■zoom 登録サイト https://zoom.us/
・配信を当日ご覧いただくための URL は開催日の3日前より弊社にご登録いただきましたメールアドレス宛にお知らせいたします。
・配信はインターネット接続となります。そのため、お客さまのインターネット回線の状況により映像や音声が一部途切れる可能性がございます。
 予めご了承のうえお申込みください。また、スマートフォン等モバイル端末もご利用いただけますが、データ通信料にご注意ください。

★本セミナーに関するお申込みお問合せはこちら
0120-00-8377
株式会社レガシィ
営業時間:9:00~17:30