吉田修平

1757

◆略歴◆
1977年 早稲田大学法学部卒業
1982年 弁護士登録、第一東京弁護士会入会
1986年 吉田法律事務所開設
1994年 東京家庭裁判所調停委員
2007年 政策研究大学院大学客員教授
2005年 高齢者専用賃貸住宅研究会委員(国交省)、
2011年 サービス付き高齢者向け住宅の登録制度に係る参考とすべき入居契約書等の
    検討会委員(国交省及び厚労省)、
2011年 マンションの新たな管理ルールに関する検討会委員(国交省)。
    日本相続学会副会長・理事、日本不動産学会理事、資産評価政策学会理事、
    法と経済学会理事、都市住宅学会など、外部活動多数。

◆取扱分野◆
借地借家、不動産関係、相続、事業承継等。

◆著書等◆
『民法改正と不動産取引』(2017年金融財政事情研究会)、
『2016年改正 新しいマンション標準管理規約』(2017年有斐閣・共著)、
『新基本法コンメンタール 借地借家法』(2014年日本評論社・共著)、
『最近の不動産の話』(2013年金融財政事情研究会)、
『不動産相続の法律実務』(2013年学陽書房)、
『Q&Aサービス付き高齢者向け住宅のすべて』(2011年金融財政事情研究会)、
『中間省略登記の代替手段と不動産取引』(2007年住宅新報社・共著)、
『実務注釈定期借家法』(2000年信山社・共著) 他に共著、共同編集、論説など多数。

◆事務所◆
〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目7番8号 ランディック第2虎ノ門ビル9階
吉田修平法律事務所
TEL:03-5776-0455 FAX:03-5776-0466
E-mail:yoshida@s-yoshida-law.com
url: http://www.s-yoshida-law.com

↓↓↓吉田氏の人気セミナーはこちら↓↓↓