お電話でのお問合せ(平日 9:00-17:30) 0120-00-8377
事件類型別 不動産訴訟で使える 証拠の集め方・読み方・使い方
【弁護士先生にオススメ商品】<2023年9月発売>実務マニュアル

証拠が裁判でどう評価・判断されるのか 
不動産訴訟を効率よく有利に進める!証拠収集・資料調査の実務


完全受注生産
購入申込締切日:2024年7月25日 
商品発送予定日:2024年8月8日予定

講師・著者︓弁護士・不動産鑑定士・税理士 中島 俊輔 氏

<セット内容︓書籍付 動画・音声解説商品>
・解説 CD or DVD 全3巻(60分×3枚)
・レジュメ 
・書籍『事件類型別 不動産訴訟における証拠収集・資料調査の実務』(日本加除出版)
※書籍不要の方は、書籍価格を差し引いた金額でのご購入も可。

不動産をめぐる交渉・訴訟事件で、どの証拠資料を集めてどう使うかについては、意外と教わる機会がないかと思います。
そこで本商品では、証拠資料について、その成り立ちや証拠価値としての射程範囲を、事件類型別に具体例を交えながら解説します。

〇商品のポイント〇
■不動産鑑定評価書・不動産調査報告書・構造計算書が何か深く分かる!
■講師の経験をもとに事件類型別の資料分析のポイントを解説!
■新人・若手弁護士・事務スタッフの研修教材にも最適!


『事件類型別 不動産訴訟で使える 証拠の集め方・読み方・使い方』の主な内容

第1巻
第1章 不動産訴訟と不動産調査
 第1節 所在調査
 第2節 価格調査
 第3節 法規調査
 第4節 性状調査
第2章 所有権関係訴訟
 第1節 所有権確認
 第2節 共有
 第3節 境界
 第4節 登記

第2巻
第3章 家事関係訴訟
 第1節 遺産分割
 第2節 遺留分
 第3節 財産分与
第4章 取引関係訴訟
 第1節 売買
 第2節 不動産M&A
 第3節 賃料増減
 第4節 詐害行為
第5章 税務関係訴訟
 第1節 固定資産税
 第2節 相続税
 第3節 法人税

第3巻
第6章 行政関係訴訟
 第1節 都市計画
 第2節 建築規制
 第3節 道路
第7章 建築関係訴訟
 第1節 建築請負
 第2節 建築瑕疵
 第3節 リフォーム
 第4節 マンション
第8章 環境関係訴訟
 第1節 土壌汚染
 第2節 地中埋設物
 第3節 地盤・基礎


【実務マニュアルってなに?】
実際に実務マニュアルの使い方や、活用法をご紹介しています。
まだ、お持ちでない方や購入をご検討いただいている方はぜひご覧ください。
活用法紹介ページ

事件類型別 不動産訴訟で使える 証拠の集め方・読み方・使い方


事件類型別 不動産訴訟で使える 証拠の集め方・読み方・使い方

中島俊輔


  • 実務マニュアル商品
¥27,500 ~ ¥33,000 税込 ※価格はご購入される媒体により変動いたします。
商品コード: 2023T714 ~ 2023T715S
数量
*商品のご購入には会員登録又はログインが必要になります。
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

カテゴリ一覧