お電話でのお問合せ(平日 9:00-17:30) 0120-00-8377
譲受法人が自己株式の取得となるような個人の株式譲渡
【講師】玉川フィナンシャルワークス株式会社 代表取締役 税理士・行政書士 加藤邦治


事業承継で避けて通れない 自社株譲渡の知見
主に事業承継において、会社の株式を承継者に譲渡する、ということはよくあります。
そしてそれは、同族関係であることがほとんどです。
値決めにおいて問題の出るその状況は、税務署も目を光らせている部分です。
今回は裁決・判例を元に、問題とされないような進め方、を考えていきます。


<ポイント>
■2つの裁決・判例を徹底解剖
■個人→法人→個人
■「加藤の実務経験から」で現場の知識をプラス



<主な内容>
第1章 事案の概要
・事案の整理
〇事案の概要 甲事件
・本件取引1 前後
・本件取引2 取引後と背景
・本件取引1及び2における譲渡対価が1株1,500円とされた理由
・本件税理士について
〇事案の概要 乙事件
・本件取引1 前後
・本件取引2 取引後と背景
・本件取引1及び2における譲渡対価が1株3,000円とされた理由
・本件税理士について

第2章 根拠法令等と裁判所の判断
〇法令や裁判所の判断から考えるべきポイントを探ります
・論点整理
・根拠法令等 甲事件・乙事件
・裁判所の判断 甲事件・乙事件



★2024年7月発売 ★収録時間:約60分

譲受法人が自己株式の取得となるような個人の株式譲渡


譲受法人が自己株式の取得となるような個人の株式譲渡

加藤邦治


  • New
¥11,000 ~ ¥16,500 税込 ※価格はご購入される媒体により変動いたします。
商品コード: QD2411 ~ QS2411
数量
*商品のご購入には会員登録又はログインが必要になります。
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

カテゴリ一覧